このページの位置情報

スタッフプロフィール

院長照会

院長 又吉哲也

又吉 哲也(またよし てつや)

1974年8月生まれ
うるま市石川出身

19歳から約15年間福祉関係の仕事に従事。平成19年日本回復整体総合学院代表小森秀信の著書に出会い、残りの人生を整体師として生きることを決意。

現在ここ沖縄市松本にて、地域ダントツNo.1の整体院目指し奮闘中。

こんにちは。からだ回復整体ちゃーがんじゅー院長の又吉哲也です。前職は介護・福祉関係の仕事をしていました。

現在、回復整体師として痛みで苦しむ患者さんと真剣に向き合い、「どうすれば患者さんは楽になるか」日々追求しながら、整体業に奮闘しております。

“本気の整体師”として、患者さんと施術者の相互信頼を大切にしながら、患者さんのより質の高い人生を、整体を通じて応援していきます。

院長ヒストリー

誕生から小学生まで・・・

【写真】誕生から小学生まで・・・

1974年(昭和49年)8月沖縄市で生まれました。
生まれてからは、約35年間うるま市石川に住んでいました。

現在は私が生を受けたここ沖縄市で整体という仕事をすることになり、沖縄市には不思議な縁を感じてます。

小さな頃の私は、同世代の中では体は大きな方に入り、体が大きいわりに気は小さく、ちょっとしたことで直ぐ泣く、気弱な性格の子供でした。

幼少の頃の遊びを思い出すと、ウルトラマンや戦隊ヒーローによく憧れていて、妹をよく相手にウルトラマンごっこや仮面ライダーごっこをして遊んでいました。(勿論主役はいつも私でしたが・・・)

また母が言うには、小さなころから食べ物への執着が異常に強く、食べ物が無いと死んだふりをして、食べ物をねだっていたそうです。
(きっと前世でなにかあったんでしょう(笑))

勉強やスポーツはまるでダメでした。あまりのアホさに子供の頃は結構いろいろな塾に通わされていましたが、今思えば結局無駄な投資だったように思います。(汗)

あと子供の頃好きだったのが、虫や小動物を飼うことが好きでしたね。これも母から聞いた話ですが、幼稚園の帰りは毎日のように草むらを歩き、何時もカバンの中に毛虫やバッタなどの昆虫を入れて帰ってくるので、母はカバンを開けるのが恐怖だったと言ってました。(笑)

中学生から高校生まで

【写真】中学生から高校生まで

中学から高校生になると自分の気弱さに嫌気がさして、毎日バーベルで体を鍛えて肉体改造に明け暮れていました。

その甲斐あってか、頭では人に劣るものの、力では誰にも負けたことがなく、当時腕相撲では大概の大人とやっても負けることがないくらい怪力でした。

ちなみに高校のときはウエイトリフティング部に入り、2年生のときに県予選で優勝しました。

高校卒業その後・・・介護・福祉の世界へ

【写真】高校卒業その後・・・介護・福祉の世界へ

学生時代に「将来何がしたいか?」が明確ではなく、結局何の考えもないまま高校を卒業しました。

卒業後、親のすすめで警察官を目指し、公務員試験勉強の為に約半年間受験対策の専門学校に通っていましたが、頭の悪さと本気で警察官になりたいという情熱の欠如に、試験には見事落ち無駄な1年を過ごしてしまいました。

1年を無駄にして、「そろそろ何でもいいから仕事をしないと」と思っていた矢先、老人福祉施設で仕事をしていた友人から、友人が働いている施設に臨時の採用枠があると聞きつけ、それがきっかけで介護の仕事をすることになりました。

お年寄りと関わる仕事は嫌いではありませんでしたが、元々何がしたいのか分からない状態で、とりあえず就職したということもあり、仕事に対する意識は低いまま、一応この世界(介護・福祉)で生きる為に資格が必要だろうと考え、介護福祉士と介護支援専門員(ケアマネジャー)の試験を受験しました。

資格取得後、約6年間在宅と施設でケアマネジャーとして実務に従事しておりましたが、年齢が30歳に差し掛かる手前から、将来を考えたこともなかった私が、「自分の人生これでいいのか?!」と毎日自問自答するようになり、この頃から人生というものを強烈に意識し始めるようになりました。(遅いちゅーの!)

仕事をしながらも頭の中は毎日悶々とする日が続き、ある日の休日、偶々ふらっと立ち寄った本屋である一冊の本が目にとまり、それが後に私の人生を大きく変える切っ掛けとなった“衝撃の書”との出会いでした。

その著者、日本回復整体総合学院 小森秀信代表との出会いです。

日本回復整体総合学院達人コース入校から現在まで!

【写真】日本回復整体総合学院達人コース入校から現在まで!

平成19年10月に学院へ入校。
学院では、患者さんの痛みをとる技術は勿論、整体以外にも成功マインドのことや経営についてなど、実に多くのことを学びました。

あっという間の期間でしたが、学院に通ったことで同じ志を共にする多くの仲間とも出会うことができ、今こうして逞しく生きていけるのも、あの時にお世話になった小森秀信代表や直接の師である林一郎先生、その他多く先生方の支えがあったからこそ、今こうして整体が出来ていると心から感謝しています。

平成20年1月に沖縄市松本にからだ回復整体ちゃーがんじゅーの名で整体院を開業しました。

これからも無痛整体の王道である回復整体の名に恥じぬよう、ここ沖縄市松本で、一人でも多くの患者さんを痛みから救えるよう、日々精進しながら頑張ってまいります。

これからもどうぞ宜しくお願いします。

趣味

【写真】本

趣味は書店廻りと読書ですね。
普段よく読んでいる本は、自己啓発書、ビジネス書、あと職業柄健康に関する本や雑誌も時々読んでいます。

食べ歩き

【写真】食べ歩き

食べることは子供の頃から大好きですね。
なんせ食べ物を与えないと死んだふりをするくらいですから(笑)
休日は愛妻?と一緒にランチやディナーデートを楽しんでます。

ペット

動物も好きで犬や猫を家で飼いたいのですが、アパート住まいで飼うことが出来ないので、今熱帯魚を飼って、仕事を終えゆくりタイムや休日にボッ~と魚を眺めています。

あまり長時間魚を眺めているとさすがに妻に呆れられますが、水槽の中をゆったりと泳ぐ魚の姿は結構癒されます。

スタッフ紹介

又吉和江

又吉 和江(またよし かずえ)

1972年生まれ
恩納村出身

受付を担当させて頂いています又吉和江です。

私も以前、久しぶりにバドミントンをして腰を痛め、靴下を履くことや、洗顔、洗髪も辛く日々の生活も不安なことがありました。

日々の生活が快適に過ごせないなんて辛いですよね。

その様な痛みや不安のある方や、初めての来院で不安な患者さんやが、不安なく快適に施術を受けられるよう気を配ったり、笑顔で接することを心がけています。

趣味

【写真】趣味
  • 映画鑑賞
  • 音楽聴くこと
  • 食べ歩き
  • ヤンバルドライブ(山・川巡り)
  • もの作り(編み物、布小物、家具)

好きなTV

  • 夢の扉
  • アンビリーバボー
  • NHK海外ネットワーク
沖縄市 整体 からだ回復整体ちゃーがんじゅー/電話:098-929-3637/所在地:〒904-2162 沖縄県沖縄市海邦2-3-21 1F
Eメールでのお問い合わせはこちら
受付時間
午前9:00~12:00
午後2:00~7:00
定休日
火曜日午後、水曜
所在地
〒904-2162 沖縄県沖縄市海邦2-3-21 1F
お問い合わせ
お問い合わせは下記のいずれかの方法でお気軽に!
お電話098-929-3637
Eメールでのお問い合わせはこちら
院長ブログ