よくある質問

Q. 保険は使えますか?

A. 整体はそもそも保険適用の医療行為ではなく民間療法になります。したがって、当然保険は使えず全て自費治療になります。どうしても保険治療にこだわる方は、整形外科に通われるか、保険適用の整骨院か鍼灸院をお探しになるといいと思います。

Q. 何回くらいで良くなりますか?

A. これについては「人それぞれです」としか言いようがありません。もう少し詳しく説明すると、その症状はいつからなのか?日常生活における支障の度合いは?今までどんな治療をしてきて経過はどうだったのか?その人の自己回復力の状態はどうなのか?等々、
良くなるスピードについては、その人が負っているダメージの状態、自己回復力の状態に影響を受けます。整体を受けることによって回復のスピードを上げることは十分可能ですが、自らの自己回復力を超えて、魔法の様に良くなるという期待は「幻想」と心得、しっかりご自身の身体に向き合うことが大切です

Q. 早く回復するための通い方はあるのですか?

A. あります。これはもう短期集中です!当院の「回復プログラム」では、3ヶ月で回復させることを目標に設計されています。もちろん、個々人の身体の状態によってはもっと早く回復したり、逆にもう少し時間がかかったりすることはあると思いますが、最初の1
ヶ月は可能であれば週に2回を1ヶ月。それ以降は週1回で様子を見ながら、状態に合わせて2週に1回、3週に1回と間隔を調整していくことで早期回復が見込めます

Q. 施術はどのようにされるのですか?痛くないですか?

A. 「専門整体」もそれ以外の整体も、全て機械などはいっさい使わず、手技による無痛調整(整体)を行います。無痛調整といっても、「専門整体」で行っている無痛調整と従来行ってきた無痛整体とでは、同じ無痛調整でも施術やそのアプローチ法はまったくの別
物です。

Q. 病院から薬を処方されていますが、薬は飲まない方がいいですか?

A.  薬の判断については、薬を処方した医師にご相談下さい。当院が、医師の下した診断や治療方針、処方した薬について助言できることはありません。(それをすると法に抵触しますし、やってはいけません。)

Q. 他の治療と併用して施術を受けても問題はないですか?

A. 病院で行っている治療法については、担当の医師にご相談下さい。その他、別の治療院との併用利用はオススメしません。理由については、治療経過の評価がしにくいという理由もありますが、併用することによって場合によっては施術効果を落とすこともあるからです。他に良い思われる治療法があるのでしたら、そちらに集中するか当院に集中するかどちらか一つに絞った方がよいと思います

Q. 施術を受けるときの服装やその他持っていく物はありますか?

A.動きやすい身軽な服装でお越し下さい。施術や検査で膝を立てたり、足を上げたりすることもありますのでスカート着用での施術はご遠慮下さい。また生地の固いジーンズなども、検査の正確性や施術に影響を与えますので、施術を受ける服装としては不向きです。着替えが必要な方については、更衣室がありますのでそちらをご利用下さい。その他、持ち物については、手ぬぐいサイズのタオルを一枚ご持参下さい。(施術で使用します)

Q. 施術担当者が変わることはありますか?

A. 施術担当が変わることはありません。私が責任を持って対応します。

Q. 座骨神経痛を伴う慢性腰痛以外の症状は診てくれないのですか?

A.慢性腰痛に特化した「専門整体」以外の症状に関しても診ることは可能です。施術方法や料金体系も異なますので、ホームページ内をご確認下さい。