感染症対策実施中

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 6ヶ月以上、坐骨神経痛が続き良くならない
  • 脊柱管狭窄症の痛み・しびれが良くならない
  • 椎間板ヘルニアの痛み・しびれが良くならない
  • すべり症による、腰痛・お尻が重だるさ・足のしびれが良くならない
  • 長年、原因不明の慢性腰痛に悩まされ何をやっても良くならない

ぜひ1度当院の痛み・しびれを改善する  「専門整体」をお試しください

痛みやしびれを伴う慢性腰痛の本当の原因

脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニア等の難治性の慢性腰痛の特徴は、回復までに短いもので数ヶ月、長くなると6ヶ月から数年、場合によってはそれ以上かかることも珍しくありません。

 

整形外科やペインクリニックでは、痛み止めの内服薬や湿布による経過観察、痛みやしびれが酷い場合はブロック注射をうち、それでも改善の見込みが薄い場合は外科手術による対応を行います。

 

手術をして完全によくなることが約束されるなら、リスクを冒してもやる価値はあると思いますが、残念ながら術後、しびれが残ったり(特に脊柱管狭窄症)、再発に苦しまれて来院される方がいるのもまた事実です。

 

ではなぜ、これほどまでに坐骨神経痛を伴う慢性腰痛は回復しづらいのか?

 

当院では坐骨神経痛を引き起こす慢性腰痛には、症状の出方に違いはあっても、それを引き起こす「共通した原因」があると考えます。

 

それは大きく分けると「仙腸関節の機能不全」と「腰椎への過度な負担」の2つです。

 

勿論、それ以外にも原因はありますが、この2つの問題を解決しない限り、仮に手術をして一時的に良くなったとしても再発を繰り返したり、症状が長引いたりして根本的な問題解決になりません。

なぜ当院で難治性の慢性腰痛が改善できるのか?

当院では、痛みやしびれを引き起こす慢性腰痛の原因となる「仙腸関節」「腰椎」「その他関連部位」に対して、当院独自の無痛刺激調整法を用いて、ダメージを受けている関節や筋肉、神経に対して、短時間かつ無痛で安全な調整を施すことによって、痛みやしびれの出ない正常な状態に戻していきます。

 

もしあなたが・・・

 

「痛み止めが効かない」
「何ヶ月もリハビリに通っているがよくならない」
「ブロック注射も一時的で逆に痛みが強くなっている」
「手術だけは絶対にしたくない・・・」

 

この様なことでお悩みなら当院の専門整体で提供している
「回復プログラム」を受けることをオススメします。

喜びの声

腰痛でリハビリ、腰痛体操を栗り返すも改善せずそれが、ちゃーがんじゅーの整体を受けたその日から楽に

腰椎脊柱管狭窄症で辛かったのが、心身共に元気を取り戻す事ができ感謝

腰痛と足の痺れを感じていましたが、元気に仕事をこなせるようになりました。

 脊椎圧迫で思うほど良くならず悩んでいたのが、治療を受け帰るときは腰は、真っ直ぐ立て車まで杖を使わずに歩けるように

背中の痛みや腰の痛み、息苦しさがあり色々な整体を受けましたが私に一番あっている整体をやっと見つけました。

あなたはどんな症状でお困りですか?

初回限定割引

電話での予約はこちら

LINEで予約はこちらから

来院から施術までの流れ

写真は左右にスライドできます

1.問診票の記入

1.問診票の記入

来院された際、最初に問診票をご記入頂きます。

2.問診

2.問診

ご記入頂いた問診票の情報を元に、
更に問診で詳しくお話を聞かせて頂きます。

3.検査

3.検査

徒手検査によって、症状が起きている原因を
探ります。

4.施術&再検査

4.施術&再検査

検査を元に施術調整を行い、
その後再検査をして施術後の評価を行います。

5.術後の説明及びアドバイス

5.術後の説明及びアドバイス

施術後の状態説明と今後の施術の受け方、
日常における注意点などをお話します。

6.お会計

6.お会計

最後にお会計を済ませ、必要に応じて
次回の予約をお受けいたします。

初回限定割引

電話での予約はこちら

LINEで予約はこちらから

当院と他院との5つの違い

違いその1

重度の慢性腰痛に「特化」した専門整体院です

からだ回復整体ちゃーがんじゅーでは、坐骨神経痛を伴う脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、すべり症といった重度の腰痛を改善するための「回復プログラム」を提供しています。

いま仮にあなたの症状がとても重度で医師から手術を勧められている状態だとしても、諦めずに当院の回復プログラムを受けて頂くことができれば、十分回復する可能性があります。

違いその2

セルフケアを含め治療から予防まで安心サポート!

 長年に渡りダメージを負った体は、生身の身体である限り、ダメージの状態にもよりますが、完全回復までにはある程度時間が掛かるものです。

そこで重要なのが、自主トレの「セルフケア」になります。当院では早期回復に向け提供している専門整体の「回復プログラム」と並行して、自宅で出来る症状別に合わせたセルフケアを指導しています。

また、回復プログラム終了後の再発予防についても、必要があれば「メンテナンスサポート」も万全ですのでご安心下さい。

違いその3

腰痛や肩こり、膝痛は勿論、他の治療院では敬遠されがちな難治性の四十肩・五十肩、その他回復が困難な症状にも対応

「重度の腰痛以外は診てくれないの?」とよく聞かれますが、実は診れます(笑)
一般的な整骨院や整体院で診るような腰痛や肩こり、膝痛は勿論、他の治療院では敬遠されがちな難治性の四十肩・五十肩、その他回復が困難な症状にも対応してます。

ただし、当院はその場の「痛み取り」を目的とした整体ではなく、痛みの元を取り除いていく「根本療法」を目的としているため、数回限りのその場しのぎの施術や、そもそも体を根本的に変える気がない人の施術はお断りしています。

こちらについても、ゆくゆくは症状別にページをアップしていく予定です。上記を理解した上で、「専門特化」並みの施術を受けたい方はお問い合わせ下さい。

違いその4

無痛の施術でどなたでも安心して受けられる整体

「えっ、こんな刺激で本当に良くなるの?」と思ってしまうほど、超ソフトな刺激で施術をしますので、痛みが重度の方や、骨が脆くなったご高齢者、妊婦さん、お子さんまで施術する人を選びません。

ただし、痛みや症状改善を目的とした施術の為、施術時間の長さや、身体に長く刺激を入れる施術、揉みほぐす様な強い刺激を希望される方については、当院の整体は向いてません。

違いその4

手技力をアップデートさせて、何度でもあなたの問題(症状)に挑みます

仮に今もっている技術を駆使して、あなたの問題に挑み、結果パーフェクトに問題が解決出来なかったとしても、あなたが私に頼り、あなたが諦めないかぎり、私は手技力をアップデートさせて、何度でもあなたの問題(症状)に挑みます。

実際、これまでもにも何度もこの様なケースにあたり、その度に手技力をアップデートさせ、問題を解決してきました。

もし今あなたが「どこに行っても良くならない・・・」と一人で悩んでいるのであれば、
私があなたの問題にしっかり向き合います。

二人三脚で一緒に問題に挑み、痛みに支配さることのない人生を共に再構築していきましょう!

院長からのメッセージ

院長写真

当院のホームページを最後までご覧いただきありがとうございます。院長の又吉哲也です。

当院は2008年1月に開業し、早いもので14年目に入りました。(2021年2月現在)これまで多くの方の「痛み」や「不調」に本気で向き合い、微力ながら回復のお手伝いをさせて頂きました。

現在も、以前の施術のベースになる無痛整体も行っていますが、脊柱管狭窄症や重度の椎間板ヘルニアなど、病院では「手術」を勧められる様な症状改善にムラがあり、日々試行錯誤していました。

藁をもつかむ思いで来院された患者さんに明るい未来を見せられるように、その期待を決して裏切らないようにとの思いで研鑽に励み完成させたのがこのHPでご紹介している「専門整体」です。

今もしあなたが、「どこに行ってもよくならい・・・」「手術はしたくない・・・」「このまま悪化し歩けなくならないか不安・・・」そんな思いをひとりで抱えているのであれば、是非、当院の専門整体を受けてみて下さい。
あなたの不安にしっかり寄り添い、二人三脚で回復のお手伝いをさせて頂きます。

そして最後にあなたから「からだ回復整体ちゃーがんじゅーを選んでよかった!」と笑顔で言ってもらえるように全力を尽くします。

あなたからの連絡心よりお待ちしています。